常に目の疲れを感じている方向けのサプリとは

普段から目を酷使する事が多く、眼精疲労がひどい、と言う方は、現代はとても多いと思います。眼精疲労はどのように解消すればいいのでしょうか?放っておくと、体の不調にも繋がると言われていますから、解決法を紹介したいと思います。

 

眼精疲労とはどんな症状なの?

普段はデスクワークで、どうしても目を酷使する必要があるなどと言う方は、目の疲れには本当に悩まされているのではないでしょうか?一体、どのように解消させているのでしょう?数多くある解決策の中で、一番多く試されているのは「サプリ」です。

 

どのような物が多く使われているのかと言いますと、よく耳にするのは「ブルーベリー」ですね。他には「ビルベリー」や「カシス」なども最近は有名ですよね。私が試した事があるのは、「ブリーベリー+ビルベリー」と言う商品でした。

 

 

始めのうちはあまり効果を実感できませんでしたが、飲み始めて1カ月くらいだったでしょうか、何となく、視界がスッキリしている感じがしました。サプリメントを飲み始める前は、夕方になると眼が疲れて視界が白く濁った感じになっていたのですが、「ブルーベリー」を飲み始めてからはそんな事はなくなりましたね。それだけでなく、毎日のように肩こりが酷かったのですが、眼精疲労が和らいだおかげか、肩こりも楽になった気がしました。

 

眼精疲労を感じていただけでなく、目がゴロゴロするような感じや、目の不快感の全般が楽になった気がしましたね。しかし、楽になったからと言って、少しの間何も飲まずにケアを怠った事があったのですが、あっという間に元の不快な症状に逆戻りしてしまいました。これには焦って、またすぐに「ブルーベリー」を飲み始めましたね。

 

効果が感じられやすい事はいいのですが、少しだけ問題点なのが、一回飲み始めるとやめる事ができない、と言う事です。それは私が身をもって感じた事ですね。今これをやめたらまた眼精疲労が襲ってくる、と思うとやめる事が怖くなりましたね。

 

体に害があるわけではないですが、何しろ安い物ではないので毎月の出費となると結構きつかったです。何か他にもいい眼精疲労解消法がないか、と色々試してみたりもしました。

 

実は眼鏡やコンタクトも大事

視力が悪いと眼鏡やコンタクトレンズを使いますよね?

 

しつこい目の疲れの原因には実は眼鏡やコンタクトレンズが大きく関わっている可能性があるのです。度が合わない物を長時間使い続けると、目への負担がとても大きいと言われています。あまり見えない眼鏡やコンタクトレンズですと、目をぐっと凝らして見ようとしますよね?

 

これが眼精疲労や肩こりなどの原因だと言われているのです。しかも、見え難い事によって、姿勢まで悪くなると言った悪循環が生じますから一向に体の不調から抜け出せなくなったりするんですね。そもそも、視力が落ちる事の原因は、遺伝もありますが、姿勢の悪さはとても大きな原因の一つだそうです。

 

確かに、背中が曲がり、目をできるだけ近くに寄せて見ようとしますから、目にも体にも負担がかかっている事はうなずけますよね。それが長時間毎日ですと、眼精疲労から抜け出せないと言うのは当たり前のような気がしますよね。ですから、少しでも眼鏡やコンタクトレンズの度数が合っていないと感じたら、すぐに測定して合う物と交換する事をお勧めします。

 

 

目が疲れているからすぐにサプリメントや薬に頼りたくなる気持ちは分かりますが、困った事に即効性はないのです。やはり、自分で普段からできる事を少しずつでも続けてやっていく方がいいかもしれませんね。目薬などはあくまで気休め、程度に考えあまり使い過ぎないようにしたいものです。間違っても決められた量よりも多く使うような事はやめましょう。

 

私が試した薬以外の眼精疲労解消法はツボ押しです。顔や首、頭部などには眼精疲労に聞くと言われているツボが多く存在しています。

 

どこに眼精疲労に効くツボがあるのかなど調べてみるといいかもしれませんね。同時に眼精疲労からくる頭痛などにも効いたりしますからお勧めですよ!電子レンジで2分ほど温めたタオルを、目を閉じて瞼の上にのせて5分ほど置くのもお勧めです。

 

あと、これは野草なのですが、「丘わかめ」と言う物があります。非常に繁殖力があり、実家の庭に何もしなくても常に枯れずに生え続けていますが、「丘わかめ」には眼精疲労や白内障などに効くと言われる成分が多く含まれているのだとか。コンテナでも簡単に育つと思いますし、味も食べ慣れれば意外と美味しく感じます。

 

ワカメが好きな方なら食べられると思いますよ。お浸しが食べやすいと思います。私は毎日食べるようにしていますが、「丘わかめ」のおかげで今では薬いらずです。

 

庭にスペースがある方は是非自然の野草で眼精疲労の回復を目指してみてはいかがでしょうか?目の為以外にも、体の為にもとてもいい野草ですので食べれば一石二鳥だと思いますよ。

関連ページ

口コミでも人気なサプリの一つ「ルテイン」
ルテインとはそもそもどんな成分なのでしょうか。緑黄色野菜に多く含まれているもので、カロテノイドという天然色素の一つです。
ブルーライトカットをしたい時に使えるルテインサプリ
ルテインサプリも例外ではなく、ブルーライトカット機能には個人差がありますから、サプリメントの目的を考えて摂取することが肝心です。
くっきりした視界を取り戻せる目に良い成分が摂れるサプリ
目の使いすぎや心労など様々な原因による眼精疲労は日ごろから出来る予防策を心がけることが大切なのですが、目に良い成分がたっぷりと配合されたサプリメントを取り入れることも効果的です。
ルテインサプリの返金保証について
効果のないものに高いお金を支払うのは勿体ないですし、損をしたくないと考えているなら返金保証のついているものを選ぶのがおすすめです。